溶接願望(0065)

純潔製の貞操帯を装着して、遠隔ロックで管理している状態が継続しています。

彼の場合寡黙で特に射精願望を言ってくることも無く、毎週日曜日に陰毛の処理と貞操帯の洗浄のための解錠を繰り返しています。

昨日、私としては、つけて悶えてるのを見てるのが萌えるので、射精したい衝動とかないのか彼に聞いてみました。すると、「時々、外して抜いて抜いて抜きまくりたい時もあります。外せない腰をふりチューブに擦り付け悶えるだけです。逝けない気持ち良さもあります。」やっぱりそういう気持ちになる事はあるんだと思い、「そういう時にそういう情報くれたら萌えるのにww」と言うと、連絡するようにしてくれるようです。

他にも、「チューブの中にバイブレータ仕込まれてリモコンで智美さまに制御されるなんてしてみたい」という願望もあるようで、純潔に装着できるバイブと制裁用の電極部品の製作もしてみようかなって思っています。

夜になり、昼間の会話で刺激されたようで、「貞操帯の中のぺニスは触れませんので腰を動かし亀頭の部分を刺激しております。」って、逝けなくてそうやってる姿思い浮かべるとかわいいですよね。

最後に「智美さまに貞操帯を溶接していただくのが一番の望みかも知れません。」と願望が書いてありましたが、本当にそれを目指すのであれば、メンテ回数は減らし期間を毎回延ばすことで汚れの度合いを調べいかに外さずに貞操具を清潔に維持する洗浄方法を自分なりに構築。それに陰毛処理をしなくていいようにする方法も考える必要がありますよね。

 

余談ですが、同じ純潔製貞操帯をつけていたユウキは陰毛を医療脱毛しているため、毛の処理がいらず2ヶ月まったく外させずに装着させて見ましたが貞操帯の中の汚れもほとんど無く、2ヶ月は外さなくても充分生活できる事は証明できているのではないかと思っています。

 

溶接願望(0065)」に1件のコメントがあります

  1. 今回の動画と文章も素敵ですね。
    動画内の男性をうらやましいと思います。文章についても「そういう時にそういう情報くれたら萌えるのにww」という管理人さまの言葉を決して残酷とは思いません。たとえ表面的に少しだけ厳しい言動があっても、管理人さまは内面的にはとても優しい淑女だと思っています。
    今後も素敵な管理人さまでいらしてください。応援いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です