自主トレ(0046)

彼に対してはアナル拡張について自主的に拡張訓練を許可しています。

どうがでみるとアナルプラグを抜いてアナルが収縮するときに、貞操具のスリットから大量のカウパー氏線液がドロっと落ちていくのが萌えますね。

彼の場合、もう少し拡張が進めば、私の手を入れるアナルフィストが出来そうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です